【洒-sai-】褌新聞(ふんどしんぶん) 第六号

  • 2014/04/05(土) 22:38:12

こんにちは、褌屋【洒-sai-】です。いつもご愛顧ありがとうございます。
今回の新聞は洒の直営店のお話です。
静岡市の「ぼくの巣」内一階にある、洒。これまで不定期で営業させていただいておりましたが、四月より営業日を大幅に増やして、年間五ヶ月間のオープンとなります。同時に共同出店を続けてきました「よいこ共和国」が四月一五日(よいこの日)に開店します。みなさま、この機会にぜひ一度おこしくださいませ。

「ぼくの巣」とは?・・・
洒のふんどし什器も製作している亀吉さんが十二年間作り込んでいる、ギャラリー・ショップ・イベントスペース等の複合空間です。
fc2blog_20130223123902ede.jpg
営業日 :年間五ヶ月(二・四・六・九・十一月の水~日曜日)
営業時間:十二時~十九時まで
住  所:静岡県静岡市葵区長沼二八三の一 ぼくの巣内
最寄り駅:静鉄長沼駅より 徒歩五分
     JR東静岡駅北口より 徒歩十四分
     静鉄バス沓谷駅より 徒歩十七分
     (駐車場はありませんので公共交通機関でお越し下さい。)

※営業日の変更等がある場合は、ツイッターまたは、ホームページでお伝えいたします。

【ニュース】 
テレビ取材を受けました。SBS静岡放送「静岡初 そこ知り」。
「手作り褌屋【洒-sai-】」と「よいこ共和国」が出演します。
放送は四月十四日
夜七時~七時五四分です。

【出店情報】 
4月26日(土)~27日(日)アースデイ名古屋(愛知/名古屋テレビ塔周辺)
5月16日(金)~18日(日)橋の下世界音楽祭(愛知/豊田スタジアム橋の下)
6月 9日(月)       お田植え祭(静岡/焼津 そば屋案山棒)
7月19日(土)~20日(日)Free Shelter(静岡/ハートランド 朝霧)

スポンサーサイト

【洒-sai-】褌新聞(ふんどしんぶん) 第五号

  • 2014/01/03(金) 12:50:29

☆ふんどしFASHION SHOWのお知らせ☆

今年は目出たくも「2ふ0ん1ど4し」と言う素晴らしい年になりました。
この年をきっかけに、世の中の人にふんどしの魅力を知ってもらいたい。。。

そこで、褌屋【洒-sai-】は考えました。「そうだ、ふんどし FASHION SHOWをやろう!」と、言う事で、開催する事が決定しました。

【日 時】 2014年2月15日(土)夕刻~
【会 場】 そば屋 案山棒(静岡県焼津市大住99)
【入場料】 1500円 with 1order
【 衣 】 手作り褌屋【洒-sai-】
【 絵 】 OZ /尾頭 / 山口佳祐(表現人 絵馬師)
【 音 】 切腹ピストルズ / 坂田 淳 a.k.a 東京月桃三味線 / KOO * NEE
【 食 】 そば屋 案山棒 / CAFÉ CAPU
【司 会】 玉KING(よいこ共和国)
【音 響】 蜻蛉

詳細や変更は、ブログやツイッターに更新しますので、よろしくお願いします♫
sai.jpg

【1月の出店情報】
*1月4日(土)~晴れる家 presents~ HAPPY NEW YEAR LIVE 2014in 川根
場所:ペンション ウッドハウス おろくぼ(静岡県榛原郡川根本町水川866-5)  
開場 12:00~( 別途でランチ お酒あり~ )
LIVE 投げ銭 14:00~アイニケ 15:00~小涼 穂澄

*1月18日~19日(土日) アースガーデン 冬
場所:代々木公園(東京都渋谷区ケヤキ並木)
時間:10:00 - 16:00

【洒-sai-】褌新聞(ふんどしんぶん) 第四号

  • 2013/11/19(火) 17:12:53

こんにちは、褌屋【洒-sai-】です。(酒を一本抜いた洒落の「洒」)
今回は茜染めについてお話しましょう。

本州から西に多く生息している茜は。根が赤い事から「あかね」という名になりました。効能は血行促進、保湿、保温作用、身体の活性化、浄血などの効果があると言われているため、昔から襦袢や褌に赤を使う事が多かったそうです。お腹にある「丹田」言うツボは、全身のエネルギー源と言われており、赤い下着をはく事で身体を温めると言われています。

「茜染め」越中褌
  ¥5,500 

男もっこ褌
 ¥4,500
    
女もっこ褌
 ¥4,500
【新作】和歌山産ヘンプコットン(ヘンプ60% コットン40%)

今回は希少な国産ヘンプコットン生地を使用し、インド茜で染め上げました。
染色シリーズは、ひとつひとつ丁寧に、針や糸で柄をデザインした「一点物」です.二度と同じデザインが出来ない貴重な作品となっていますので、出会った時がチャンスです!(ネットでは買えません)

是非、この機会に茜染めの褌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

褌新聞(ふんどしんぶん) 第三号

  • 2013/02/10(日) 16:18:50

【洒-sai-】 褌新聞(ふんどしんぶん) 第三号 2013/2/1

 こんにちは、褌屋【洒-sai-】です。今回は藍染めについてお話しましょう。

藍染めは日本古来から続く「すくも」を発酵させた天然染料で、虫除け、保温効果、UVカット、発熱、月経不順、痔、抗菌などに効果があります。肌に直接触れる褌に適した染料と言えるでしょう。(江戸時代の人はこの効果を知っていたので、作業着などに藍染めを使用していました。)

【洒-sai-】の褌は100%天然繊維を使用し、肌への優しさを考慮した褌を作っています。肌の弱い方にも自信を持ってお薦め出来ます。染色シリーズは、ひとつひとつ丁寧に、針や糸で柄をデザインした「一点物」です.二度と同じデザインが出来ない貴重な作品となっていますので、出会った時がチャンス!(ネットでは買えません)

「藍染め」   
越中褌 ¥3,500

男もっこ褌  ¥3,300 

女もっこ褌  ¥3,300

↑こちらは2/12~17に開催される「good goods handmade」で販売致します。他多数染め物を展示しますよ~☆

 そして、お知らせがあります。
3月1日(saiの日)に念願のお店がOPENします!!
場所は静岡市葵区長沼で、最寄り駅は静鉄長沼駅と、JR東静岡駅です。一軒家を私達の手で改装した、オリジナリティーあふれる場所です。各部屋はテーマによって分かれ、改装を進めながら順次開店していく予定となっています。今回はその第一弾として褌屋【洒-sai-】がOPENしますので、是非遊びにきて下さいね☆
(※改装を進めながらのOPENとなりますので、営業日はBLOGもしくは電話にてご確認下さい。)

出店情報 
  * 2/15(金) 百万遍さんの手作り市(京都/京都市 智恩寺)
  * 2/17(日) SUNDAY SUNNY PICNIC(静岡/静岡市 おぐし神社)
  * 2/23(土) 「月のわの宴」(愛知/名古屋市 音速ゲストハウス)
  * 2/24(日) 「宇宙の中・地球の中・私の中」(愛知/名古屋市 音速ゲストハウス)
  * 3/1~ 褌屋【洒-sai-】SHOP OPEN (静岡県静岡市葵区長沼283-1) 
  * 3/ 9(土) フリーマーケット なごみdeバザール(静岡/御前崎市 浜岡nagomi)
  * 3/10(日) 清水防災フェスタ(静岡/清水市) 
  * 3/10(日) アフリカンイベント in 土一揆(静岡/富士市)
  * 3/16~17(土日)TOKYO OUTDOOR WEEKEND (東京/渋谷区 代々木公園)
  * 4/27~28(土日)第19回 ロハスフェスタ(大阪/吹田市 万博公園 東の広場)

是非遊びにきてね(^0^)/~♪

褌新聞(ふんどしんぶん)第二号 

  • 2013/02/09(土) 19:18:27

【洒-sai-】褌新聞(ふんどしんぶん) 第二号 2012/10/1

こんにちわ。手作り褌屋【洒-sai-】です。今回は日本製に拘る「洒」で使用している素敵な生地を紹介します、

江戸時代(1792年)に庄村の宮大工が京都西陣から持ち帰り、兵庫県西脇市を中心に生産されたのが「播州織り」先染めのチェックで柔らかく、肌触りが良いのが特徴。最近定番のこのチェックは播州織りです。越中や男もっこ褌にも使用していますので、是非お試し下さい☆
bansyu「播州織」 ¥2,000→買いに行く(クリック!)


江戸時代、上杉藩から引き継がれた越後の「亀田紬」。縦糸にむら糸を織り込んだ濃色の縞を基調とし、最終処理に一度洗いをかけて縞の味を出しているのが特徴。木綿本来の趣きある風合いを今に伝える伝統工芸の生地です。秋の新作の越中褌に使っています。張りのある生地と鮮やかな色彩が引き立つので、粋にキメたい方には一押しです!
kameda「亀田紡」 ¥2,500→買いに行く(クリック)

また、大人気の麻100%ダブルガーゼの生地は、三重県で織られています。この繊細な柔らかさは、日本人にしか出せないでしょう。履けば履く程柔らかくなるこの生地は、手に入れた人だけが体感できます♪大人気商品の為、生産が間に合っていません…出あった時がチャンスですよ!!(男女もっこ&越中褌アリ〼)
iphone_20111030165146.jpg
「麻100% 越中褌」¥2,500 →買いに行く(クリック)

そして、お待たせしました!日本でとれた大麻(おおあさ)を使用した、ヘンプコットンがついに褌に!!一枚一枚丁寧に草木染めを施しました。同じ物は一枚もありません。この生地も次はいつ入るか未定なので、お見逃し無く!染めの商品はイベント会場のみの販売になります。
fc2blog_20120928232350fc4.jpg fc2blog_20120928233018240.jpg「日本の大麻(草木染め)」¥4,500

第二号はこんな感じでしたねー。
何だか生地のオタク化が進んでいる様な気がします。いや、自分で納得した生地を使いたいから、それでいいのだ!!

染めシリーズはおかげ様で、毎度ほぼ完売です。出会った時が本当にチャンスですよ〜★

では、そんな感じで第三号はまた明日♪(書き上がるかな?)