褌FASHION SHOW STORY【大雪】

  • 2014/02/22(土) 17:17:04

褌FASHION SHOW前日、2014年2月14日(W褌Day)は、本州に記録的な大雪を降らせた。

夜中に向けて本降りになり、関東甲信越地方の道路は、ほぼ通行止めに。

ライブペイント「尾頭氏」は長野。
LIVE「切腹ピストルズ」とモデル「トンデ空静」「ささらほうさら」は東京。
音響「蜻蛉」とSHOW MUSIC「アイリー&ユウコ」「DJ Show-killa」が神奈川。
殆どのメンバーが来れるのか分からない状態に。

不安な気持ちで一いっぱいのまま、SHOWに向けてセッティングを進める。

幸いな事に、関西地区は通行止めが全解除。
京都チームの「東京月桃三味線」「K∞*N∈∈」「雅シルバ」は車で静岡に迎う。

SHOW当日、雪の降らない静岡には虹が出ていた。

豆に連絡をとりあうが、長野の交通手段は全てOUT。ギリギリまで努力をしてくれた尾頭氏は、次回コラボする事を約束し、今回は断念。DJ Show-Killaも家から出られない状態になり断念…。

朝まで電車も動かない東京の交通機関が、徐々に運行し始める。
東京チームは電車で、音響機材を積んだ神奈川チームは車で会場を目指す。

昼間、京都チーム静岡に到着。

リハ直前に東京チームが到着。

集合しているメンバーでリハを行う。

「蜻蛉、アイリー&ユウコ」の到着を願ったが、夕方、公演時間内の到着が難しい連絡を受ける。

急遽「雅シルバ」「MORIO」「東京月桃三味線」の協力を得て、SHOWの音を再構成する。

18:30 皆の協力を得て「褌FASHION SHOW 2014 in SHIZUOKA」開幕となった。
【つづく】

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する